スポンサーリンク

【龍契士&龍喚士シリーズ復刻】強化内容を評価していく

パズドラ

のんです。

さて、龍契士&龍喚士シリーズが来週より復刻が決定しました(13日~27日)。

画像

今回は、復刻に伴う上方修正内容をみていこうと思います。

明日~明後日くらいに各レアリティの龍契士&龍喚士の性能を1体ずつみていく記事を上げたいですね。

上方修正内容は全体的に周回用途での強化が殆どです。

なので、攻略面での使い勝手は殆どのキャラが変わっていません。

一応、闇ロシェと火ヴァレリア、水ハイレンが攻略でかなり使いやすくなった等の強化はあります。

それではみていきましょう。各変更点をみていきつつ、最後にまとめとしています。

イデアル、リィ、ラジョアのLS強化

光イデアル強化

軽減効果が追加されています。ちなみに軽減は25%

まあリーダーとしては使うことは殆ど無いですね。スペダン超地獄級のSランククリア用で使うくらいでしょうか。ちなみに私にとって、パズドラを3年振りに再開して以来ずっと欲しいキャラ。可愛い is 正義。

ちなみにLSの倍率は、

3色:5倍、4色:9倍、5色:17倍

となっています。

闇イデアル強化

全属性のHPが1.5倍が追加されました。リーダーとしては光イデアルよりは攻略性能は上だと思っています。どんなリーダーとも合わせられる汎用性がありますし、7×6リーダーとの相性は良いです。十分戦える性能になったのではないでしょうか。

ちなみにLSの倍率は、

2コンボ:5倍、3コンボ:6.5倍……1コンボにつき1,5倍ずつ増えていき、12コンボで最大の20倍です。

闇ラジョア強化

30倍出すのに必要な個数が30個→21個となり、周回で使いやすくなりました。しかし、闇の周回リーダーは冴木というHP50%以下なら闇10個で30倍出せるお化けがいるので、ラジョアの影は相当薄いです。

LSの倍率は、

闇4個消し4.5倍、5個消し6倍……1個増える毎に1.5倍ずつ増えていきます(21個で30倍)。

21個は中途半端ですが、超追加攻撃しつつ最大倍率が出せるようにはなっています。

なので、自身の陣で最大倍率が発動できるようになったという点では良いと思います。

闇火ラジョア強化

闇火ラジョアは単純に最大倍率が増えています。10個で4倍までだったのが、12個で5倍まで上がっています。

LSの倍率は、

5個:1.5倍、6個:2倍……0.5倍ずつ増えていき、12個で5倍となっています。

12個消しで最大倍率が発動するので、枝豆コンボドロップと相性が良いですね。

枝豆(コンボドロップ)とは

同じドロップを10~12個同時消しすることで、更に1コンボ加算されるコンボドロップがランダムに1個降ってくる(最大4個まで)。

リィ強化

攻撃力と回復力が14倍まで上昇しています。HP50%以下なら誰でも14倍出せるので、周回やランダンで使える可能性があります。ただ、回復力が14倍もあるので回復3個消し1コンボするだけでHPが満タンになると思うので、落ちコン無しリーダーかサタンと組み合わせたいところ。

自身がリダチェンスキル持ちなので、トリッキーな使い方ができますね。

ラジョア、イデアルのスキル強化

イデアル強化

属性吸収無効が追加されました。多色における属性吸収無効要員としては学園ウルカがいますが、それに近い働きができるようになりました。学園ウルカと火力は殆ど変わらないので指が2秒伸びる学園ウルカかHP15%盛れるイデアルかお好みですね。

個人的には、遅延も打てるイデアルの方が好みです。

ラジョア強化

覚醒無効回復が追加され、闇初の覚醒無効回復&2色陣持ちとなりました。周回やランダンで使えます。

多数キャラ覚醒スキル強化

エンラ強化

火の火力枠として優秀になりました。HP80%以上の7コンボ火力は、ケンシロウには流石に勝てませんが、赤ソニアやL字消し超転生レイランをも上回ります。

火の中では最高クラスの火力を手に入れたので、十分実用的なキャラになりました。

ヴェルド強化

武器に毒耐性が2個追加されました。2way付与しつつ毒耐性を付与できるので、攻略で使えそうです。火耐性(7%軽減)は五右衛門の先制を軽減できるので、闘技場あたりは特に活躍できます。

シャゼル強化

チームHPが超覚醒込で10%盛れるようになりましたが、元々シャゼルは周回ランダン専用だったので、恩恵はあまりありません。

ラシオス強化

武器に覚醒素材キラーが追加されました。固いたまドラ系に火力が出せるようになるので、練磨や極練の闘技場で使えます。

ニース強化

バインド耐性は地味に大きいです。高HPキャラが増えたことにより、以前より攻略で使う場面は少なくなりましたが、闇の中ではHPが第2位(1位はカイオウ)で、全キャラ中でもアマツ、ヤマツ、カイオウに続いて第4位です。比較的楽に手に入る高HPキャラなので、HPを盛りたい時にはまだまだ十分使えます。

6号強化

スキブが追加され、周回やランダンで更に使いやすくなりました。ランダンでは頻繁に使うキャラなので、1体は持っておきたいところ。

キリ強化

体力キラーが追加されましたが、ドラキ4個持ちで潜在に体力キラーを振れるリナには火力は勝てません。水相手にはリナを上回りますが、それだとメルクリウスに勝てません(HP79%以下ならギリギリキリの方が上)。また、ドラゴン単タイプ相手でも、同じ水のグレイにも勝てません。昔ほど活躍しやすいキャラでは無くなりましたが、入手難易度は低いので、そこが大きな利点です。

ターディス強化

2wayが追加され、単純に火力が1.5倍になりました。RXパだとREXによるスキルループが強力なので、ターディスを使う場面は減りましたが、そもそもREX2体を持っている人口が少ないのでまだ使えるキャラです。

クーリア強化

超覚醒込で7C強化3個になり、火力面は大幅に改善されましたが、うーん。使わないですね。闇の火力枠がいない初心者の方なら十分使えるキャラです。

ディステル強化

一度も使ったことがないキャラです(笑)スキブが4個になろうが使うことはないでしょう。

プラリネ強化

周回やランダンで使用頻度の高いキャラなので、スキブが追加されたのは大きいです。今後もよくみるキャラになりそうです。

水スオウ強化

指が0.5秒伸びました。火力は超高いですが、水の火力枠が充実してきている今は存在感は薄いです。

火スオウ強化

スキブが1個追加され、周回で使いやすくなりました。私は降臨の周回でよく使っています。

木ロシェ強化

2wayのお化けにスキブが追加されました。周回やランダンでよく使うキャラなのでありがたいですね。

闇ロシェ強化

指+が貰えたのは攻略でかなり大きいです。私はゼローグ∞パやオーフェンパの属性吸収無効要員としてよく使っているので嬉しいですね。周回やランダンでも使用頻度の高いキャラです。

光ヴァレリア強化

前人未到のスキブ7個。元々周回やランダンで超大活躍するキャラでしたが、より使えるように。ヴァレリアのスキブが増えたことにより、今後、スキブ6個持ちのキャラが多数出てきそうな予感がします。

火ヴァレリア

7C強化が1個増え、超覚醒込で2個持ちとなりました。攻撃力は最大3947と高めだったので、7C強化2個持ちでもそこそこ火力が出せます。HP20%盛れますし、攻略で十分使えるようになりました。

アルファ強化

L字消し1コンボ業界最強です。ランダンでたまに使うキャラですね。それ以外ではあまり使えません。

オメガ強化

ガドブレ追加という地味な強化です。まあ使うことは無いキャラですね。

リエト

チーム回復力が50%アップになりました。最近は「○万以上回復で~」のリーダーが増えつつあるので、今後使える可能性はあります。現状は弱いです。

ヴィゴ

回復キラーが超覚醒込で3個となり、対回復タイプ1コンボ火力は全キャラ中No1に。

周回やランダンでたまに使えるキャラですね。

火レーヴェン強化

超覚醒込でスキブ4個になり、周回で使いやすくなりました。練磨や極練をレーヴェンパで回している方には嬉しい強化ですね。

闇レーヴェン強化

2wayが1個増えました。木ロシェと並んだ2way数ですが、攻撃力の差でロシェには勝てません。現状まず使うことのない性能です。

火ハイレン強化

お邪魔完全耐性が追加されました。火のお邪魔完全耐性持ちはリナというお化けキャラがいるので恩恵はそこまでありませんが、ハイレンはスキルが強力なので十分使えるキャラです。

水ハイレン強化

指が短くなりがちな水パにおいて、この指+追加は大きいです。

水の超優秀サブキャラです。

ミラ強化

ニースと同じくバインド耐性を獲得しています。闇では貴重な7×6リーダーなので、バインド耐性はありがたいですね。

アルトゥラ強化

ガードブレイクが追加されています。ランダンで稀に使うキャラなので、加点の幅が広がるのは良いですね。

まとめ

長くなりましたが、以上が上方修正内容になります。

目玉はヴァレリアのスキブ7個でしょう。周回編成が変わってきますね。

攻略においては、環境に影響を与えてきそうな強化点はありません。

まだ龍喚士ガチャを引いたことの無い方なら引いて良いと思いますが、何度も復刻されてきているガチャなので、星7確定ガチャだけ買って終了の方は多いはず。

私は確定ガチャだけ買って終わる予定です。

星7の当たりはハイレン、ロシェ、ヴァレリアだと思います。次点でイデアル、レーヴェン、ラジョア、スオウ。

次回は、より深く龍喚士&龍契士ガチャキャラを1体ずつみていこうと思っています。

ただ、明日は生放送があるので、先に生放送の感想記事を書くかもしれません。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました