2019年も残り一ヶ月ちょっとなので今年捗ったものを紹介する

カイオウパが強い 未分類

のんです。

気づけば今年もあと一ヶ月少しになりました。

大人になると一年があっという間に過ぎていきます。だからこそ噛み締めて生きていきたいですね。

さて、2019年の間で私が買ったorサービスを受けた中で捗ったものを本記事では紹介したいと思います。

PayPay

paypay

電子決済が国をあげて普及中の今、覇権を取っている電子決済サービスといえばこれ。

口座を作ればお得ですが、私は面倒なのでクレカ決済で使っています。

例えばコンビニでモノを買う時、ポイントカードでポイントもつくので、

ポイントカードのポイント+クレカのポイント+Paypayの還元の恩恵を受けることができるので、かなり安くなります。

とにかく今は電子決済サービス同士の顧客争奪戦の真っ只中です。PayPayに限らず、他の電子決済サービスも顧客を獲得するために超お得なイベントが頻繁に開催されています。

この先、キャッシュレスや暗号通貨が主流になってくると思っているので、まだ始めたことの無い方は検討すると捗ると思います。

PayPayの欠点は支払いが少し面倒な点。

店舗によって支払い方法が2種類あります(別れている次点で面倒)

①スマホアプリ上でバーコードを表示して読み取ってもらう方法

②レジに貼ってあるバーコードをアプリで読み込み、アプリ上で金額を自分で入力し、店員さんに金額を確認してもらった後に支払う方法

①はクイックペイやiDとほぼ変わらない使用感なんですが、②はバーコードを読み込んで自分で金額を入力しないといけないので面倒。

ここが少し敷居を上げているかなと思ってます。クイックペイやiDみたいにスマホかざすだけで決済できたらそれが良いんですけどね。バーコード決済の難点です。

ちなみに登録自体はとても簡単ですぐ利用できます。

電動歯ブラシ

私の口内革命が電動歯ブラシ。

私が使っているのはパナソニックのフィリップスです。

お値段はアマゾンで約18000円。

いや、歯ブラシでこんなに払えないよって方はいると思いますが、これがマジで良い。歯垢がバリバリ取れますし、歯のホワイトニングにも貢献してくれます。歯磨き粉が要らないので節約にもなります。

しかもこのモデルだと、付属のオシャレなコップに置くだけで充電できますし、見た目のエレガントさからインテリアとしても良い感じです。

永久歯というのは一生モノですし、歳をとった時に入れ歯生活にならないためにも、歯への投資はとても大事だと思います。

難点は散ります(笑)高速で歯ブラシが振動するので、口を開けて歯磨きすると水がけっこう散ります。なので私は片手で口を覆いつつ歯磨きしています。ここは電動歯ブラシのデメリットですね。

モロゾフのプリン

プリンといえばモロゾフ。モロゾフといえばプリン。

百貨店等でモロゾフをみかけたらだいたい買ってます(笑)

一番人気のカスタードプリンはもちろん、期間限定で発売中の宇治抹茶プリンも絶品。

モロゾフのプリンと森永の焼きプリンは私の王道。

洗車粘土

車を自分で洗車するなら必需品といえる最強洗車道具がこの洗車用の粘土。

時間の経った鳥の糞等の頑固な汚れや通常の洗車では落とせない突き刺さった鉄粉も、この粘土で解決できます。

私が愛用しているのはシュアラスター ネンドクリーナーソフトというもの。

使い方は簡単で、水をかけながら対象箇所を優しく擦るだけ。これだけで簡単に汚れが落とせます。しかも粘土だから安い(この商品だと700円くらい)。

普段洗車しない方なら要らないですが(笑)

以上、私の中で今年捗ったものシリーズでした。

また捗ったものがあれば紹介しようと思います。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました