北斗の拳コラボガチャキャラ紹介その1

北斗の拳コラボ第5弾復刻 パズドラ

のんです。

北斗の拳コラボが久しぶりに復刻します。

私自身、1回だけ北斗の拳コラボが経験がありまして、金枠はケンシロウだけ所持しています。

そこそこ強いリーダーがちらほらいるので、リーダー不足の方には良いかもしれません。

こちらは前編となります。

さっそくみていきましょう。

ラオウ

進化前

超覚醒

弱いです。使いどころ無し。こんな感じで、今回の虹枠の進化前は総じて弱いので以降の紹介は省きますね。

進化後

超覚醒

4個消しで2倍~8個消しで4倍になります(個数増える毎に0.5倍上昇)。

6個消しでも15倍出るので、火の周回リーダーを持っていない方にオススメできます。

また、指+に暗闇完全耐性もあるので、攻略パで起用もワンチャンあります。悪くない性能だと思いますが、究極進化後や武器が優秀なので、基本こちらを使うことは無いと思います。

究極進化後

超覚醒

火属性初の固定ダメ持ちリーダーです。

HP倍率上昇に火/闇縛りはあるものの、17.5倍の火力は魅力的。

幸い、火/闇属性キャラは、ラルグや、ダークエレナ、ソニア系、ニーズヘッグ等、優秀なキャラが多いので、サブで困ることは少ないと思いますが、初心者の方にはサブのハードルが高いので、パズドラをよく遊んでいる層向けですね。

ラオウの相方は、最近登場した新赤ソニアやバレソニが候補に上がりそうです。ダークオメガやレーヴェンもいけそう。ただ、レーヴェンを除く他のキャラはコンボ加算LS持ちではないので、最近の超高難易度ダンジョン(裏異形等)のコンボ吸収には分が悪いです。

個人的に、まだラオウの相方はいないと思っています。

表異形や裏三針に挑む分には問題無いとは思いますが、今後の環境には現状ついてこれない気がします。

強リーダーであることは間違いないので、今後を見据えて1体持っておくと良さそうです。

武器化

暗闇2個、お邪魔と毒1個ずつの耐性武器は初です。おまけに火列強もついているので、ラオウパ等の火パと相性抜群です。耐性の個数にクセはありますが、強武器だと思います。複数あっても良いくらい。

P.S.原因がよく分からないんですが以降全部太字になっています;;ご容赦ください。

ケンシロウ

進化後

超覚醒

活かすならお邪魔完全耐性を入れたい時くらいで、基本的に使うことは無い性能です。ケンシロウは究極進化か武器で良いですね。

究極進化

超覚醒

火力がとにかく高く、HP80%以上で7コンボした際の倍率は18倍。火属性の中でもTOPクラスの火力を出すことが可能です。しかし、スキルが弱いのが大きな難点。また、指や封印耐性が無い点も注意が必要です。

LSは旧世代って感じですね(笑)ケンシロウ自身の火力が高いので、数字以上に強いとは思いますが、リーダーとして使うことは無いです。

指短縮対策兼火力枠としてサブで使うキャラだと思います。

武器化

ラオウと同じ系統で、初の毒耐性2個、暗闇お邪魔耐性1個持ちの武器です。

スキルは重く、溜まっても火パなら活かしやすいですが、水パで運用する際は注意が必要。

こちらの武器は、加えてガスロ武器+木刀2個で3種類完全耐性となります。

ケンシロウ本人は別に必須では無い性能なので、当たったら武器で良いと思います。

トキ

進化後

超覚醒

水属性では水着イズイズに続いて2体目の消せないドロップ回復持ち。ダメージ無効にバインド全回復持ちなので、スキルは優秀な部類です。

ただし、 イズイズは各耐性1個持ちで無効貫通2個+7C強化で火力も出せる超優秀なキャラなので、 水着イズイズの方が使える場面が多いと思うので、サブでトキを使う場面はそんなに無いと思います。

リーダーとしては、水の周回リーダーがいない方は妥協で使うことはできます。リーダーとして使うことはほぼ無いですね。

一応、消せないドロップ回復+バインド回復は究極パイに続いて2体目で、水属性では初なので、そこを活かす場面では使えるかもしれません。

究極進化

超覚醒

スキブ数、単体火力の高さをみても、トキを使うなら究極進化後ですね。

LSは蓮と似た構成で、水/光縛りが無かったらそこそこ強かったと思います。残念。

こういうピーキーな性能のキャラって、ランダンで稀に大活躍する“時”があるので怖いですね。トキだけに。

トキだけに。

カイオウ

進化前

超覚醒

自身の火力はほぼありません。使うとしたら、落ちコン無しを活かした追い打ちリーダーとしてですね。

闇属性であれば攻撃倍率が乗るので範囲が広いですし、落ちコン無しなので周回やランダンで活躍できそうです。

ただ、カイオウは当たったら究極進化で良いと思います。

究極進化

超覚醒

カイオウは何と言ってもこのLS。水着ヴェロアの親戚のような性能です。

ただ、水着ヴェロアと比べるとコンボ加算数は1個少ないですし、5コンボしないと6倍すら火力が出せません(水着ヴェロアは素で6倍出せて、3コンボ加算)。水着ヴェロアにあった指2秒延長も削除されており、総じてLSは水着ヴェロアの劣化と言っても良いと思います。

ただ、水着ヴェロアは水でカイオウは闇なので事情は違いますけどね。相方は固定ダメ持ちのイナになってきますが、イナの相方はフェノンという強力なリーダーが存在しますので、フェノンを持っている方は無理してカイオウを追う必要は無いと思います。

フェノンより勝っている点はコンボ加算の条件で多色消しが必要無い点(闇9個消しでようやくコンボ加算されることはデメリットとも言えますが)、HPが高い点、回復に倍率が乗るので復帰しやすい点です。

フェノンよりは当たりやすいキャラなので、持っていない方は狙って良い性能だと思います。


以上、虹枠の紹介でした。

今回の当たりはラオウ、ケンシロウだと思います。

ラオウは究極進化後と武器が優秀で、ケンシロウは武器が優秀です。

とはいえ無いと困るキャラや武器でも無いので、今回のガチャは完全スルーでも支障は無いと思います。

リセマラを考えるならラオウ、次点でカイオウです。

残りのキャラ紹介と総評はこちら。

ではまた。

編集画面だと通常の太さなのに、なぜ投稿すると後半全部太字になるのか不明\(^o^)/

コメント

  1. […] 北斗の拳コラボガチャキャラ紹介その1パズドラにて北斗の拳コラボ第5弾… […]

タイトルとURLをコピーしました