アズールレーンを最近始めてめっちゃハマっている話

アズールレーン最近始めた話 アズールレーン

のんです。

皆さんはアズールレーンという基本無料のスマホゲームをご存知ですか?

私自身、前に少しだけ触ったことはあったんですが、本腰入れて遊んだことが無かったので、サービス開始2周年の節目を迎えたということで、改めて始めてみました。

始めたのが昨日なのでまだ弱いですが、新規向けのイベントが沢山あり、1日だけで装備やキャラが割と集まりました。

恐らく、秋にアズールレーンのアニメが始まるので、アニメから始めた新規層を迎えるためでしょう。

今の進捗はこんな感じ。

アズールレーンの進捗

下画像はホーム画面になるんですが、左上の名前欄にご注目ください。

ザラがセンシティブすぎる

『あかかなやひや』

本当はちゃんと名前付けたかったんですが、リセマラを視野に入れてたので適当に名前付けたんですよ。しかも、既存ユーザーと同じ名前は使えない仕組みなので、誰も付けないであろう名前を付けようと思い『あかかなやひや』にしました。

名前なんて後で好きにに変えることができるだろうと、そう思ってました。

いざ始めてみると、リセマラもなんか面倒だなと思い、結局このアカウントで始めたんですが、名前を変えようと思い、プロフィール画面等色々探すんですが見当たらない。

そして、まさかと思い、ショップ画面をみてみると、

アズールレーンの名前変更方法

有料だった。

ちなみにダイヤの相場は日本円の2倍。つまり、名前変更するだけで600円かかるわけです。

まあ名前に特別なこだわりがあるわけでも無いしいいか、ということで今に至ります(笑)

昨日から今日の今に至るまで、ほぼずっとアズールレーンを遊んでいるんですが、かなり面白い。

アズールレーンの良い点として、お金がかからない。

アズールレーンのガチャ

こちらの画像は建造画面、いわゆるガチャ画面になるんですが、ガチャに有料アイテムは使いません。必要なのはキューブと資金。いずれも周回等で手に入る素材です。

艦これを遊んでいる方は艦これと同じです。キューブと資金を消費して建造を開始して、所定時間後に建造が完了(即建造完了アイテムも無料で手に入る)します。

勿論、課金することでキューブと資金を手に入ることはできますが、一部のガチ勢以外は建造にリアルマネーを突っ込んでいないと思います。

「キャラにお金がかからないんだったら武器で金使うんじゃないの?」

と思われる方がいるかもしれませんが、武器作成もお金がかかりません。基本的に周回して素材を集めて武器を作る感じです。

武器もキャラもお金使わないならどうやって運営が成り立つのかということになりますよね。

これが私めちゃくちゃ評価している点でして、昔のオンラインゲーム等では当たり前だったシステムです。

キャラの着せ替えは有料です(無課金でも買えなくは無い)。

アズーレーン着せ替え画面

画面右上に『L2D』という表記がありますよね?これはキャラがライブ2Dで動く表示で、一部の着せ替えキャラは動くんです。

参考までに、私のホーム画面の水着ザラの動く様子を撮りました。

ザラ2DLive
ザラの右手の動きが完全にR18

アズールレーンを遊んでいるユーザーはこの着せ替えを買いまくっているようです。

ちなみに着せ替えしても性能は変わりません。ただ見た目が変わるだけ。

キャラゲーなのでこれで十分ですよね。

ちなみに、課金して入手できるダイヤを消費してアバターを買うんですが、無課金でもクリア報酬等で入手できるので、一応購入は可能です。

更に、ホーム画面左上に『衣装試着中』って表示がありますが、これは、簡単なミッションをクリアすると試着券が貰えまして、特定の選択肢の中から好きなアバターを一定期間試着できるんです。

アズールレーン試着画面
現在は2周年イベント衣装が試着対象です。期間は2日間。

期間限定ではありますが、その間の雰囲気は楽しめるので良いシステムですね。

当然ですが、着せ替えは、該当キャラを持っていないとダメです。キャラは付いてきません。先に衣装を買ってキャラが手に入ったら着せ替えることは可能です。

この手の、キャラの可愛さを売りにしているゲームって、万人受けはしないじゃないですか。万人受けはしないものの、「このキャラの別衣装版が出たら当たるまで課金する」とか「このキャラのキャラソン出たら買う」とか、太客の存在で成り立っている印象があります。だいたいそうなると、課金システムがえぐいわけですよ。ガチャ単価が高かったり、キャラの排出率が異様に低かったり。

しかし、このゲームはキャラゲーではありますが、キャラ自身は無料で手に入るという圧倒的敷居の低さがとても良い。更に、レア度関係無くどのキャラもしっかり育成すれば超高難易度のステージも十分戦えるとのこと。こういうところも、キャラへの愛着が湧きやすいですね。

Twitterを覗いたら、新キャラの紹介ツイートのリツイート、ふぁぼ数がパズドラの2倍〜10倍くらいあるんですよね(笑)

こういう情報の拡散力の強さも強みだと思います。

ちなみに、大艦隊という、いわゆるギルド的なものは存在しますが、ただのコミュニケーションの場なだけです。今後、大艦隊のイベントが来る可能性はゼロではありませんが、基本的にソロゲーです。フレンドや野良の助っ人を借りて戦うことは基本ありません(過去に一度フレンドのキャラを使用したイベントはあったようです)。

戦闘に関しては、youtubeの動画や公式HPで確認できるので、気になった方はそちらを参考にしてください。

システム面の話はあまりせずにキャラの話が多かったですが、私がハマった要因は戦闘の面白さ、育成の楽しさが主です。

無課金で楽しめるソロゲーなので、何かのゲームのサブで遊ぶにはもってこいではないでしょうか。

今なら2周年記念で色々アイテム貰えますし、特定の最高レアのキャラの中から1体無料で手に入る券もログボで手に入ります。今のイベントで期間限定で建造できるキャラが強力(上記のザラ等)なので、始めるタイミングとしては最高だと思います。私もタイミングが良かった。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました